猫族です

2012-11-11-Sun-13:40
ブログネタ…
『犬と猫、自分の性格に近いのはどちら? 』

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*

面白いの見つけたのでネタやってみます。
即答。我儘で自分勝手な自分は猫だと思う。

実はトリミングスクールに通ってる時に適性検査みたい?なのがあって
回答によって犬派・猫派・犬猫派に分別されるテストがあったんだけど
トリマーの学校だから大半の人が犬派になるんだよね。そして次が犬猫派。
だけど私は、その時たった一人猫派だった。(=ΦωΦ=)ニャンニャン

ず~っと犬と暮らして来て現在も3ワンと暮らす私だけど
正直に言うと猫の方が好きだったりする。
多分、性格的に似てるから合ってるんだよね。

じゃ何で飼わないか?って。
それは初めて一緒に暮らしたメインクーンのLeoponへの想いが強過ぎて
彼が亡くなって5年経過した今も彼を忘れられないし
心の狭かったPonも他のニャンコを迎えるのは "駄目!" って言うと思うから。

Ponとの暮らしは干渉し合わないし自由気ままだったな。
お互い自分勝手なんで私が傍に居たくてもPonの気が向かなければシカト。
逆にPonがゴロゴロ言ってスリスリして来ても私がシカトだったり。(笑)
でも、お互い様だから喧嘩にならないの。"あっそう" で終わる。
ワンコだと此の辺で気を使っちゃうんだよね。
ご主人様の為に気乗りしなくても応じちゃったりとか。

で、たま~にお互いくっ付きたい気持ちが一致すると
そう言う時は凄いベタベタしてね。思い出しても笑える。
何故か寝る時だけは毎晩一緒だったな。寝る時はお互い寂しかったんだね。
こう言う想いが同じなのも似た者同士って感じ?

そんな訳で超勝手で空気読めない私はズバリ猫です。(=ΦωΦ=)


独りでいいの?

2012-09-17-Mon-22:44
ブログネタ…
『独身でいいかもと思う瞬間は? 』

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*

久しぶりにブログネタっす。

独身でいいかもって思う瞬間は色々あるけど一番はワンどもと戯れてる時?
結婚してたら相方も余程の犬好きじゃない限り
ワンコ中心の生活は先ず無理だろうし。
今の私は正にコバっちとビス中心の生活だからねぇ。(笑)

その他にも独りで居る事の気楽さは沢山あるけど、、、
取り敢えず自分のペースで歩けるって事だよね。

私の場合、戸籍に×印は無いけど
長い内縁関係にピリオドを打っての現在だから余計に実感。(#^ー゚)vブイッ
コバっちとビスと亀に囲まれて暮らしてる今は最高だよYYY

だから独身でいいかもって思う。

でも今回、親父サマが闘病生活を送った末に亡くなったのを見てて
最近は真剣に老後の事とか考える様になったかな。
独身でいいと思う半面やっぱり年老いて来たら孤独って言うのは
寂しぃのかなぁとか、、現実的な事も考える様になった。

とか言いつつも体が動く内は、やっぱり独りで居るんだろうなぁ。
困った事に基本、人間嫌いなんで。f(^ー^; ポリポリ


好みのタイプ

2011-07-20-Wed-22:15
ブログネタ…
『好みのタイプ、聞かれたとき1番にあげるのは?』

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*

最近ネタが無いんで久しぶりにブログネタ。(笑)

此れは私がネガティブ傾向だからかもしれないけど…``r(^ー^*;)ポリポリ
好みのタイプと聞かれて真っ先にあげるのは "目標に向かって頑張ってる人"
別に目標と言っても大それた事じゃなくて良いの。
事柄は別にして常に前進しようと努力する姿勢に心惹かれる。

何て言うのかな?
前に向かってる人って凄く素敵だと思うんだよね。
そう言う人には元気を貰うし人として尊敬出来る大切な部分だと思う。

歳のせいにするのは嫌だけど実際、夢とか目標って
年齢と共に見にくくなって来るし持てなくなって来るんだよね。
そこで諦めちゃうのが自分なんだけど。(苦笑)
でも何処かでは夢もあって希望を捨てられない自分も居て…
だから背中を押してくれる存在が好みのタイプなのかもしれない。

昔はね一緒に居て楽しい人とか面白い人だったかな。
で、もちろん容姿も重視…みたいな。(´▽`;)ゞアセアセ

でも今は見た目とかよりも内側だよね。一言で言うとハートY

と言う事で
"目標に向かって頑張ってる人" = "心を揺らしてくれる人"
£ονё Υου.....φ(´I`● )


現在・過去・未来

2010-12-17-Fri-23:10
ブログネタ…
『占い師に見てもらったことある?見てもらいたい?』

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*

あるある!今思い出すと笑っちゃうんだけどさ…(*≧v≦)

長く暮らした彼との今後を考えてた時だよね。
何ヶ所か行った記憶があるよ。
近所の姓名判断やってる占い師とか新宿の路地裏に居る占い師とか?(爆笑)

結婚すると言いながら現状に満足してる感の彼と
きちんと籍を入れて形にしたいと思う私との間に温度差が出来て
何か段々と埋められない溝みたいのが募ってた頃だったかなぁ。

結果はどの占い師も彼との未来は最悪だったかな。
博愛主義者で縛られる事の嫌いな彼と
一途に一人の人を思い続ける私とでは
此の先、繋がる接点が無いとか確かそんな答えだったと思う。
要は彼は家庭に落ち着く人では無いから
友人としてなら最高だとか言われたんだっけ。

あれから数年の月日が経ったけど最後の部分は納得かな。
だって未だにフラフラ。お金も貯めないし家庭を築く気配は微塵も無いもの。
でも私の方はどうだったんだろ?と考えると
人の事は言えないって感じ?【;;´∪`;;】 アセアセ

いや、奴の様に金銭感覚が可笑しかったりする訳ではないけどね。
だけど私も違った意味で家庭を築くタイプの女性では無かったのかな…と。
今になって思ったりもするんだよねぇ。(・ェ・汁)

てか、後になってから思ったんだけど
占い師って過去の事については饒舌に語ってくれるが
未来の部分について尋ねるとトーンダウンしてまう感じしない?
つか、現状はほぼ的中してても未来についてはあやふやなんだよね。
それは占う相手方の過去を最初に話すから当たり前じゃん!
って気がするんだけど捻くれてるかな?私。

だから今は見てもらいたくはないかなぁ。(笑)

何て言うかさ未来は自分で切り開いて行かなくっちゃって思うのよ。
過去があって今があって、それ全てが未来に繋がる訳だからね。
人の言う事に左右されるんじゃなく自分で決めて自分で選んで行くと。
とか言って雑誌の占い、今月の運勢とかに心動く自分。
矛盾してるねぇ…(*´艸`*)プププッ


桜吹雪と胸の痛み

2010-12-16-Thu-22:40
ブログネタ…
『桜吹雪と紅葉の葉が風に舞う感じ、どっちの方が切ない?』

*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*

私の場合、此れはもう桜吹雪が風に舞う感じの方だな。

度々BLOGにも書いてるけど
3年前、長年暮らして来た大翼とLeoponが相次いで旅立ったのが春で
特に大翼は4月の初めに亡くなったから桜が満開の時期だったんだよね。

今でも良く覚えているのが大翼のお骨を引き取りに行った日の事。

暖かいけど凄く風の強い日で空一面が正に桜吹雪。
凄く綺麗で私には寒い冬に生まれた大翼が帰還するご褒美みたいに映った。
そして同時に…
『ああ…此れからは春を迎える度に桜の花を見る度に
少し寂しい気持ちになるのかもしれない』 って思ったんだよね。

その思い通り毎年、桜を見ると何とも言えない気持ちで胸が一杯になる。

凛と咲き潔く散って行く桜の花は、その散り際迄もが美しい。
今迄は、その美しさと共に春を感じて心が暖かくなったけど
あの時から私の中では切ない思いが交錯する様になった。

だから桜吹雪を見ると切ないな。
今でも…多分此れからもずっと…

sakura.gif


HOME NEXT