一進一退

2012-03-28-Wed-21:40
先週の水曜日に肺転移が判明した後
一時、嘘の様に食欲が回復し元気になった様に見えたんだけど
昨日から又食欲が無くなって今日は殆ど食べずソファーで丸まったまま。

一進一退…だね。

当たり前だけど病は確実に進行してる。彼の小さな体を蝕んで行く。
最期迄、傍で見守ると言う事は日に日に弱って行く姿を見届けると言う事。
時々、胸が押し潰されそうになる。何でもないのに涙が溢れて来る。

でも一番辛いのはアトム。

昨日、友達と電話でアトム王子の話をしてたんだけど
"アトムは苦しみからは楽になりたいけどatoとは離れたくないんだろうな" って。
うん、、、私もそう思う。だからアトム王子は今凄く頑張ってるの。

散歩はトボトボだけど遊歩道を歩くんだよ。
今迄10分で歩けたコース、今は15~6分かかるから途中見てるコッチが辛くなって
思わず "抱っこする?" って言うんだけど嫌だって。自分で歩くって。
私が用事で外出する準備をしようもんには "連れてって" って
ヨロヨロとキャリーバッグに入るんだよ。何かさ切なくなっちゃうよね。

アトム王子と居られる残りの時間。もっともっと強くなりたいのに
最期迄アトム王子に元気を貰いっ放しになっちゃうのかな…

王子、駄目親でゴメンね。


綺麗にしたよ

2012-03-25-Sun-20:30
私が傍に居る様になったら食欲が出て幾らか元気になったので
今日は思い切ってお風呂!まだ早いかなって気もしたけど
先日、吐物が顔と耳に付いちゃって拭いても臭かったんだ(・ェ・汁)

でも疲れたんだろう。終了後はグッタリだ↓トリミングは体力消耗するからね。

痩せて骨がゴリゴリした背中を洗いながら此れが最後かもしれないって思った。
顔を洗ってる時ってアトム王子は何時も私の目をジっと見つめるんだけど
今日は目が合ったら泣きそうになっちゃってグっと我慢。
もうね、アトム王子の前で涙を見せるのは止めようって決めたんだ。

入浴後は疲れ気味だったにも関わらず何時もの様に尻尾をフリフリ♪
そう、アトム王子は体を拭いてる時は必ず尻尾を振るんだよね。
で、 "気持ち良かったね" って私が言うと一層ブリンブリン♪になる。

風呂上りの王子

入浴後のアトム王子

毛がホワホワしてないと痩せた感じ判るかな?
先月の体調不良からあっと言う間に2㎏落ちたけど
人間で言うと何kg位痩せた感じなんだろう。

イケメン王子

今日のアトム王子Y

親馬鹿ぶりを発揮しちゃうけど今日は久しぶりに良いショットでイケメン王子!
つぶらな瞳が最高に可愛いっす。12歳には見えないよなぁ…
(って此れはマジでよく言われるんだ)

何かさ、こう言う写真見てると余命1ヶ月とか思えないんだけど…
辛いな。本当に王子、居なくなっちゃうんだね。

矛盾と葛藤

2012-03-23-Fri-21:55
肺に転移すると今後どう言う症状が出て来るんだろう。
でも色々調べても余計に不安が募るだけだから止めようって
そう決めてたんだけど昨夜やっぱり検索しちゃって…
怖くなった。その時私は大丈夫なのかな?冷静に看取れるのかな?
情けないね。でも正直、凄く怖い。だけど一番怖いのはアトム王子だよね。

大翼の時は死に目には立ち会えなくて前日面会したのが最後になった。
Ponの場合は苦しみ悶える姿を目の当りにしながら看取った。
アトム王子の時はどうなってるんだろ。

実は腎臓腫瘍を疑われた早い段階で安楽死を考えていた。
異動してしまった担当の先生とも何度も話し合った。
そしてその気持ちは今も変わらない。

親父サマと一緒だよね。最初は疑わしき影が癌じゃない事を祈る。
でも徐々に感じる異変が祈りを諦めに変え最終的には覚悟を決める。
唯一つ人間と違うのは生死を決める選択を私が出来る事。

11月の健診後からずっとずっと悩んでた。色んな事を一杯考えた。
結局 "穏やかな死" なんて人間にも動物にも無い事は判ってるんだ。
よく言うじゃない?死ぬ程辛いって。死ぬってきっと、そう言う事なんだと思う。
だから結果が出た今一番に願う事は最初に思ったのと同じで
彼の感じる苦痛が少しでも少ない事。

"ご飯も食べられなくなって起き上がる事も出来なくなって生かされても
ソレは死んでるのと同じ。俺は普通に生きてる時間を大切にしたい"

此れは親父サマが抗癌剤治療を始める前に私に話した気持ち。
まぁ、人間の場合は安楽死が認められないんだけどね。
でも私だけの気持ちを言えば親父サマにもアトム王子にも
一日でも長く生きていて欲しいし姿を見ていたい。
例えばソレがどんな姿でも私の事が判らなくなってもね。

だけどもさ、こんな事を書いてても実際は何が一番良い事なのか判らない。
矛盾だらけだし葛藤してるし多分その時が来なきゃ判らないんだと思う。
唯、親父サマもアトム王子も出来るだけ苦痛が伴わない様に逝って欲しい。
そして私が強くなれる様に…と。

何か毎日々々こんな事ばかり考えてると気が可笑しくなりそうだ。
親父も王子も先に逝く事は仕方ないし先に逝ってくれなきゃ困る。
でもダブルパンチはキツい。どうして同じ時期に?って感じ。
私、大丈夫かなぁぁぁ。


傍に居る

2012-03-22-Thu-21:35
アトム王子、少しづつ食欲が戻って今日の夕方は普通量を完食。
その後お散歩では良いウンチを二回してヘソ天で爆睡。
月曜迄は吐いて下して本当に此のまま逝っちゃうのかよって感じだったのに…

実は今日仕事を休んだ。
つか、一昨日は早退して昨日は休みだから三連チャンで留守番させてない。
やっぱりアトム王子は私と離れる事がストレスなんだと改めて思う。

、、、って事で仕事辞めます。

せっかく見つけた仕事じゃん!何言ってんの?って感じだよね。
生活はどうするの?此の先どうやって暮らして行くの?って…
正直、呆れる方も居ると思う。兄貴に言ったら怒られたしね。

でも決めたんだ。だってアトム王子との時間はもう僅かだもん。
一瞬々々を大切にして最期迄、傍に居てやりたい。
私にとってアトム王子はペットって言う存在じゃないんだよ。
ワンコってカテゴリじゃないんだ。

12年間、ほぼ何時でも何処でも一緒で離れる事がなかった私達。
アトム王子を分離不安症にしたのは私なんだよね。
だから、ずっと傍に居る。その時に独りで逝かせたりしない。
アトム王子は臆病者だから不安にならない様、絶対に寂しぃ思いはさせないって。
そう決めたから一時、乞食になる覚悟も出来たし。

コバっちも付き合ってくれるって。(苦笑)

私の行動は賛否両論あると思いますが…
アトム王子に対しては最期まで親馬鹿を貫きたいと思います。

120322_165312.jpg

私が居るだけでリラックスして眠る王子Zzzzz…@

覚悟

2012-03-21-Wed-20:30
今迄は仮定だったり憶測だった事が今日ハッキリした。

画像検査で肺に影が認められ転移と言う事と
疑わしき腎臓のかたまりも大きくなっていて悪性の腫瘍と言う結果だった。

前月の異変から徐々に落ちてた食欲…
前週末から殆ど何も食べなくなって病院へ行ったら8.3㎏!
6日の診察時には9.1㎏あったのにね。

通常こう言う場合は余命2~3ヶ月だけど
アトム王子は食事が取れず体力が低下してるので
ゴールデンウィークまで持つかどうかと。

11月の健診で腫瘍の疑いを指摘された時から覚悟はしてた。

そう、覚悟はしてたんだ。
もっと言えば王子の場合は体調を崩す度に…誕生日を迎える度に…
後どれ位一緒に居られる?って何時も思って暮らして来た。
その反面、怖かったんだよね。王子が居なくなるなんて考える事。

今でも怖いさ。こうしてBLOGなんて書いてるけど心は全然冷静じゃないし
親父と王子と同時期に、、なんて皮肉だよね。悲し過ぎない?

苦境に立たされて私は自分で思ってたより弱い人間ではなかったけど
でもそんなに強い人間って訳でもない。大丈夫かな…私。

唯さ、親父も王子もしっかり送り出さなきゃって今はそれだけかな。

120312_154143.jpg

3月12日・撮影 最後のヘソ天か、、、


RREVHOME NEXT