また会おうね

2012-04-15-Sun-22:08
本日PM7:18 アトム王子が永眠しました。

アトム王子 最期の日

亡くなる数時間前のアトム王子

七分咲き

2012-04-04-Wed-21:00
間に合った!アトム王子と一緒に桜を見たよ!

120404_060849.jpg

今朝、遊歩道の桜が咲いてた。
まだ七分咲きだけど直ぐに満開になるね。

もう一周する元気は無いけど遊歩道には必ず行く。
そしてワン友のママやパパ達に "頑張れ" って言って貰ったり撫でて貰ったり。
きっと此処に来る事が出来なくなった時がアトム王子の最期だ。
そう思う程アトム王子は此の散歩コースが大好きだね。

4月2日撮影

【4月2日撮影】

自宅に居る時は殆ど寝たきりです。
唯、此処2~3日呼吸の荒さが治まって比較的体調が安定。
とは言え今日は昼間二回もゲロゲロ…でも頑張ってる。

こんなんなっても私が買い物へ行く時や親父サマの面会に行く時は
"一緒に行く" ってキャリーバッグに入って待ってるんだよね。

私はもう頑張らなくてイイヨなんて言ってたけど
アトム王子は少しでも長く私と居たいのかもしれないね。
自身の気怠さや鈍痛、食べられない事よりも
私と離れる事の方が嫌なのかもしれないって…そんな気がする。

なので残り僅かな時間。此れからはずっと傍に居て
可能な限り色々な場所に連れて行こうと思う。


H24 April

2012-04-01-Sun-23:45
今月は10日が大翼の命日で来月にはPonの命日。

今迄、春って言うのは四季の中で一番好きな季節だったんだけど
5年前の春に彼等が旅立ってから私の中では悲しい季節になっちゃって
桜の花を見ると大翼を思い切ない気持ちになる。
そしてきっと今年もっともっと悲しい季節になっちゃうと思う。

残された時間は後どれくらいなんだろう。

120401_081639.jpg

今日のアトム王子

日に日に衰えて行く彼。
奇跡でも起きない限り彼の時間が延びる事は無い。

私は強くなれるんだろうか…


白い影

2012-03-31-Sat-21:30
昨夜から凄く呼吸が苦しそうになったアトム王子。

一晩中苦しそうで熟睡してなかったから今朝は無理かなぁと思いつつ
一応 "お散歩行く?" って言ったらソファーから降りて来たんだよね。
でも遊歩道に着いて自転車から降ろすと直ぐに排泄。その後は動かなかった。

だから今朝は私が抱っこをしてグルっと一周。
まぁ此処の所、半分位歩くと途中からは抱っこになってたんだけど。
散歩コースで会うお友達、お友達のママやパパ。周りの景色。
アトム王子はどんな気持ちで眺めてるんだろ。
腕の中にある小さな背中を見てたら涙が込み上げて来たけど堪える。
そう、もうアトム王子の前では涙を見せないって決めたからね。

前回のレントゲン検査から一週間チョット経過。
今日の画像を見ると10日程度で肺の腫瘍は大分進行。
胸水こそ溜まって無かったけど片肺は殆ど白い影に覆われてた。
咳が出ないから少し安心してたんだけど、、、
腫瘍の大きさと咳って連動しないんだって。

もしかしたら余命宣告よりも早くアトム王子は逝っちゃうかもしれない。
そう思いつつも明確な覚悟なんてまだ出来てないけど。
でももう頑張らなくてイイと思う。此れ以上、苦しまなくてイイと思う。

悲しいよ。後の事を考えたら寂しいし気が変になるんじゃないかって気がする。
だけど苦しんでるアトム王子を目の前にしても見てるだけ。
何も出来ない。唯、傍に居るだけ。
誰よりも何よりも大切なのに私がしてやれる事は何も無い。
こんなに切ない事ってないね。

120331_070841.jpg

今朝のアトム王子

どんなに苦しくても私が出掛けると思うとトボトボ追い駆けて来る。
ソファーの乗り降りだって辛いだろうに。バカだねアトム王子は…
ママは何処へも行かないよ。最期まで傍に居るよ。

此の世の中で誰よりも私の事を一番愛してくれてるアトム王子。
君の為にママが出来る事は何だろう?

時間を下さい

2012-03-29-Thu-22:20
早朝の散歩中、桜の木に蕾が付いた事に気付く。

もうすぐ傍に春が来てるね。

彼と歩く遊歩道、穏やかな時間が流れる。

一緒に桜の花を見る事は出来るかな。

もう少し…後少しだけ時間を下さい。

120329_071403.jpg

早朝の散歩時の王子

朝はトボトボでも歩けたけど全く物を食べないので体力が低下。
昼と夕方は途中から抱っこになりました。
HOME NEXT