どんな言葉よりも

2009-12-25-Fri-22:22
今日はクリスマス本番。でも気持ち的にはイヴでもう終わったみたいな感じ。
毎年アトム王子のBirthdayが終わると何だか燃え尽きちゃうんだよなぁ。(苦笑)
でも一応今日が本番だからワンどもの為に買ったケーキの残りでも食べて
クリスマスの雰囲気に浸るとするかな?って何か切ないね。(;´д`)トホホ

あっ!でも昨日とっても嬉しい事があったんだ。

毎年アトム王子とコバっちの実家の先生にクリスマスカードを贈るんだけど
昨夜メールでお返事を頂いて読んでいたら涙が出そうになった。

膿皮症との闘いも早5年が経過。抗生物質を使えないアトム王子は
薬用シャンプーと外用薬に頼る他ないんだけど完治するには限界がある。
昨年は雨降りの日が多かったせいか秋からは背中に脱毛と乾燥が起きてしまい
昔は良く人からコートが見事だと褒められたアトム王子が悲惨な姿になってしまった。

もうコートは復活しないんだろうか?乾燥は薬用シャンプーを頻繁に使う事の影響なのか?
病院の先生にも何度も相談したけど適切な答えはなく只々ひたすら洗う日々。
色々な思いが交錯する中スプレーやサプリメントと良いと言われる物は何でも試してみた。
正直、今年は何度心が折れそうになっただろう。
でもその甲斐あってか夏頃からコートが復活して乾燥の方も自然と治まって来た。
秋口には湿疹の広がりが止まり現在は湿疹は一つもなくなった状態に回復した。

それでもまだ油断は出来ないし全然安心もしてない。
今は細菌の休止期くらいに思ってて来年も闘う気は満々なんだ。(苦笑)

アトム王子、来年もガンバロ!

只そんな経緯があったから今回先生から頂いた言葉が凄く胸に響いて嬉しかった。
先の見えない闘病生活は今後も挫ける事があるかもしれない。
でもきっと頑張れる。アトムと一緒に頑張る。└(´▽`*)┘ガンバルゾー!!

『すごくコートがきれいですね。病気したなんて思えないくらい素敵です。』

これは誰に言われるよりも嬉しい褒め言葉。私にとって最高のクリスマスプレゼント。゜*.゜☆


HOME NEXT