理想の御夫婦でした

2011-04-18-Mon-18:05
大地震の直後ふと過ったのは以前うちに勤めていた方の事。
奥様の御実家が東北地方だったんで "大丈夫かな?" って
親父サマと話した記憶があったんだけど…

今朝、被災にあわれた事が判った。

奥様の御実家は陸前高田市だったそうで
本人は東京の自宅に居たから何事も無かったものの
たまたま帰省してた奥様、御家族の皆様が大津波の犠牲に。

お義母様は御遺体で発見されたらしいが
奥様は未だ行方不明だと…
と書いてて涙が出て来ちゃうんだけどさ。
子供は居なかったんだけど、とても仲の良い御夫婦でね。
私の理想だったのよね。

丁度うちに勤めてる頃、奥様が脳疾患で倒れてしまい麻痺が残ったんだけど
家事全般をこなしながら一緒にリハビリに取り組む姿には頭が下がった。
現場仕事の職人は早朝からハードで体力勝負の仕事なのに頑張ってるなって。
同時に奥様の事を凄く愛してるんだなって思ったんだよね。

そんな彼は早くに御両親を亡くし自身の身内は居ないって生立ち。
だから婿養子になって奥様の御家族も大切にしてたんだけど…
夫婦二人の生活だった彼が今独りになってしまった事を思うと
何て言ったら良いのか言葉が見つからない。

今回の大地震では彼の様な方が沢山いらっしゃる訳だけど
報道で被災の実情に胸が痛くなっても実際に自分が被災してないと
時間の経過と共に痛みも薄れ何処か他人事になって行たのが事実。
でもこんな身近に被災にあってた人間が居ると知って改めて胸が痛くなる。

今は唯、彼の悲しみが一日でも早く癒される日が来るのを祈るだけ。
何の力にもなれなくてゴメンナサイ。


HOME