H24 May ~刻んだ想い~

2012-05-01-Tue-21:20
"後どの位、一緒に居られるんだろう?"
隣でスヤスヤ眠るアトム王子を見てて、ふとそんな事を考える。考えて涙が出て来る。
そして怖くなってギュって抱締める。今迄そんな事が何度あっただろう。
こう言う事は腫瘍の疑いって宣告されるずっと前から。もっと全然前から。

何時か来る別れが怖かったんだよね。ずっと…

左腕に想いを綴ったtattooを入れたのは
アトム王子が生死を彷徨って戻って来た後だった。
重度の薬物アレルギーで急性肝炎を併発し
当時の獣医サンに "覚悟して下さい" って言われて。
此の時初めて "死" を意識して…
以来、何度となく駄目かなと思う事があったんだけど。

だからかな。シニア世代に突入してからは誕生日を迎える度に切なくなって
元気な時でもアトム王子が居なくなる事を思うと悲しくなって。
一緒に居る時間が倖せなら倖せな程、別れる日の事を思うと怖かった。

tattoo-ato1

1999 atom 1224
"Your heart and mine are forever one、
Love you now and forever、I'll be with you forever..."

貴方と私の心は永遠に一つ。
今も此れからも、ずっと貴方を愛してる。ずっと貴方と一緒に居ます。


今、悲しみに押し潰されそうになると左腕をギュっとしる。
ず~っと一緒だよって約束したからね。


HOME