一緒にレッスン

2013-05-16-Thu-21:10
ビー助の訓練は先週から私と一緒に歩く練習へと一歩段階が進んだ。

訓練の成果が形になって来て指示を正確に理解出来る様になったんで
今度は私からの指示でも上手くコントロール出来る様にって感じなんだけど
此れが中々上手く行かないんだよねぇ…(・ェ・汁)

訓練士の先生と同じ様に指示を出して動いてるつもりでも全然駄目。(泣)
此処から先に求められるのは私自身がレベルアップして行く事なんだなぁ。

今、先生に指摘されてる幾つかの問題点は
私の指示が遅い事と無意識の内にビスに合わせて行動してしまう事。

此の無意識って言う感覚は正に言葉の通りで
自分じゃ全く判らなかったから先生に言われて初めて
"なるほど!" って、、、感心してる場合じゃないか。(苦笑)

以前トリマーの先生に技術よりも先に正しい犬の扱い方を覚えるのが
最も重要な事って言われたけど躾けも同じ事で
先ずはオーナーが正しい扱いを出来なきゃ駄目なんだよね。

って口で言うのは簡単だけど実際は大変だし難しいおぉ~~(;´д`)トホホ

でもビー助との練習はアトム王子と一緒にハンドリングの練習をしてた頃と重なって
懐かしくもあり楽しくもあり最近あの頃の事を良く思い出すかな。
まぁビー助とはアトム王子みたいに優雅に歩いてなんて全く無いけどね。(汗)

アトム王子とはカットの練習から始まりハンドリングの練習や
その他、色々な事を沢山一緒に勉強して来た。
その間は今と同じで凹む事も多々あったけど
でもそうやって一緒に苦しい事や辛い事を経験して行くと
情が深くなるって言うか、、かけがえのない存在になって行くんだよね。

だからビスマスと一緒に積み上げて行く歴史も大切にしなきゃ。

ビスマス。^・ェ・^。

ビーチャン、一緒に頑張ろね!o(*・`д・)p.゚+。FIGΗΤ。+゚.q(・д´・*)o゙


HOME