煌めきと輝きと・月命日18

2013-10-15-Tue-20:43
アトム王子は私と離れられない分離不安症だったんだけど
そうなったのは多分、私が依存体質だから。

誰にも触れられたくなくて…
ひたすら傍に居たくて…

離れるのが嫌だったのは私。一緒に居ないと不安だったのは私。

今になって考えてみると私はアトム王子の良い芽を
全部摘んでしまったのかもしれない。
もしか私じゃない誰かと出逢ってたら
大きな世界に導かれて羽ばたいていたのかもしれない。

離れて、、時間が経つにつれ思う事がある。
私は少しでも彼を倖せにしてあげる事が出来たのかなぁ、、、

何時も輝いてる仔だった。
本当に私なんかには勿体無い位にキラキラと煌めいてた。

その輝きに照らされて私の行く道は何時も明るかったけれど…

rip14

此の先も遠い空の上から私を照らし続けてくれますか?

永遠の王子様、此れからも君は輝く私の宝物。
PM7:18 合掌。.:*:

Let's not say good-bye...


HOME