祈り続ける

2018-11-18-Sun-23:59
11月、二度目の心揺れ動く日。
今日は母に続いて姉の命日。

母に対する想いとは異なり
姉に対しては心から詫びる想いしかない。

歳の離れた姉妹。
あまり接点が無い様に思ってたけれど、、、

会えなくなってから
初めて何時も傍で支えてくれてたと気付いた。

母に代わって入学式や卒業式に出席してくれた事。
家族の誕生日には毎年各自にプレゼントを贈ってた事。

姉は優しくて温かい人だったと思う。

だから最期、自ら逝く選択をした事が
命の尊さの重みに背く行為だとしても、、、

私は姉が全ての苦しみから解放されて
安らかである事を自身が生き続ける限り祈る。.:*:・'

candle.jpg

Rest in Peace.


HOME NEXT