食糧不足と停電

2011-03-18-Fri-22:30
東北地方太平洋沖地震が発生してから今日で一週間が経過。

直後は大きな余震が来る不安で一杯だったけど
さすがに揺れには慣れて来た。(苦笑)
以前は震度2程度でも大騒ぎしてたけど震度4迄なら何とか。
例えば震度5が来ても家が壊れない事は判ったから
アタフタはしなくなった。【;;´∪`;;】 アセアセ

それより今の不安は食糧不足と停電かな。
買い起きしてあった食品も後わずかでお米も切れそう。
まぁ、自分だけなら我慢出来るんだけど
親父サマが高血圧で食事療法の必要があるから
買い起きのカップ麺やレトルト食品ばかり食わしてる訳にも行かない。

昨日、兄貴も米が無くて困ってるって電話して来たけど
兄貴のとこは娘が小さくて学童でお弁当が必要だからね。
それに給食がストップするかもしれないらしい。

巷の買占め行為は何時治まってくれるのやら…
私達みたいに単に通常の食生活を送ろうとしてる者には大変迷惑。

後は計画停電!此れには本当に困ってる。(`ヘ´) !!!
と言っても電気が停まる事自体に不満は無いの。
緊急事態なんだから皆で節電しなきゃって思うよ。
じゃ何が困る?って言うと実施時間がアヤフヤだったり
エリアが明確にされない事だよね。*特に此れ!

結局、本日も午後の停電は無かった。
寒い一日だったから有難いと言えば有難いけど
情報を確認しながら動かなきゃならない毎日なのに
東電のHPを見たって停電状況のサービスは停止してたり
更新は決まって停電後だから何の意味も無い。
計画停電がスタートした14日から振り回されっ放しだ。

日に二度の停電を実施する場合と
特に夕刻から夜間にかけての停電に関しては
正確に情報を伝えて情報通りに実施して欲しいと思う。


HOME